参加募集中!

心臓血管外科のパーフェクトケア
開催予定:7月21日(土)
会場:レインボービル(東京・飯田橋)
新・目からウロコの輸液管理
開催予定:7月28日(土)
会場:ワイム貸会議室(旧:エムワイ貸会議室)(お茶の水)
トータルアセスメント
開催予定:7月29日(日)
会場:ワイム貸会議室(旧:エムワイ貸会議室)(お茶の水)
呼吸管理と人工呼吸
開催予定:8月11日(土)
会場:ワイム貸会議室(旧:エムワイ貸会議室)(お茶の水)
心臓カテーテル検査とPCI治療
開催予定:8月18日(土)
会場:ワイム貸会議室(旧:エムワイ貸会議室)(お茶の水)
重症患者の呼吸・循環管理
開催予定:8月25日(土)
会場:ワイム貸会議室(旧:エムワイ貸会議室)(お茶の水)
検査データのみかた!
開催予定:8月26日(日)
会場:ワイム貸会議室(旧:エムワイ貸会議室)(お茶の水)
人工呼吸管理
開催予定:9月1日(土)
会場:レインボービル(東京・飯田橋)
脳神経外科
開催予定:9月9日(日)
会場:KFC国際ファッションセンタービル(両国)
IABP,PCPS,急性血液浄化法
開催予定:9月15日(土)
会場:レインボービル(東京・飯田橋)
重症患者の病態生理の知識と看護ケア
開催予定:9月16日(日)
会場:レインボービル(東京・飯田橋)

重要なお知らせ

8月12日に予定しておりました「ポジショニングと動作支援」および8月19日に予定しておりました「摂食嚥下リハビリテーション」は都合により開催延期となりました。

本サイトよりお申込み頂きますと、予約申込が完了した場合、2週間以内に参加証・会場への地図等がお手元に届きます。(万が一、届かない場合は、登録が完了していない場合がありますので、お電話にてご確認ください。)

セミナー詳細

 
アセスメント力強化!
重症患者の呼吸・循環管理
—「何となく」からの脱出!呼吸・循環看護の日頃の疑問がスッキリわかる!—
講師道又元裕先生、露木菜緒先生
日時2018年8月25日(土)10:00〜16:30
会場ワイム貸会議室(旧:エムワイ貸会議室)(お茶の水)
このセミナーの到達目標
  • 呼吸・循環のアセスメント力をつける! 基礎からわかる!
  • 呼吸・循環のメカニズムがわかれば,応用が効く!

受講お申し込みはこちらから


今だけ10,000円で受講できます!(通常受講料15,000円)

プログラム(仮)

1.呼吸のメカニズムとアセスメント

  • 呼吸のメカニズム(解剖と生理)
    • なぜ酸素が必要なのか?
    • ガス交換と血流の関係
  • 呼吸障害の病態と生体への影響
    • 低酸素血症と低酸素症
    • 肺胞低換気,拡散障害,換気血流比不均等

2.循環障害ーメカニズムとモニタリングー

  • 循環のメカニズムとアセスメント
  • 循環モニタリングとアセスメント

3.急性循環障害のメカニズム

  • ショックの分類とメカニズム

4.気道ケア

  • 侵襲度を低くする気管吸引の方法
    • SpO2が低下したとき,吸引する? しない?
  • 効果的なカフ管理
    • 調整時のカフの脱気を少なくする調整方法
    • 誤嚥を予防するのはカフ圧管理だけ?
  • 効果的な体位調整
    • ガス交換能に直結する体位調整は?

5.事例から学ぶ呼吸・循環管理

  • 人工呼吸器から離脱.酸素療法中の患者.再挿管のタイミングは?
  • 急性大動脈解離の患者.降圧療法中のアセスメントは?
  • 「胸が苦しい」と訴える患者.どう対処する? …その他

6.質疑応答

当日は、会場の皆様からのご質問に、丁寧にお答えいたします! 

講師からのメッセージ

呼吸,循環管理は重症患者を看護するうえで基本中の基本です.しかし,意外とメカニズムから理解している方は少ないのではないでしょうか.メカニズムがわかれば,応用ができます.呼吸と循環は切っても切り離せません.呼吸器疾患だからと循環はみなくてもいいわけではありません.丸暗記すると大変であり,なかなか病態や症状,ケアがつながりません.でも,原理原則を理解できれば,なにが起こっているのか,どうすればケアすればいいのか考えられるようになります.呼吸・循環動態を考えられるナースへのコツを伝授します.

受講お申し込みはこちらから


今だけ10,000円で受講できます!(通常受講料15,000円)